スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カード考察・18弾一行考察 ~コマンド編~

 ゜-゜) そして最後はコマンドだ。
 *'-') 今回は萃香デッキには恩恵あったねー。

・マナの残滓
 相手と2ノード以上差があるとプレイできるマナ生。相手のノードセットマナ生に対する微妙な意趣返し。
・氷の鱗
 コスト-1できるスロートリップ。1ノード0コストだし、まぁ致し方ない性能?
・暗闇の風穴
 本来の耐久力が2以下(例:17弾もこ)を除外するカード。もこたん殺すべし。慈悲はない。
・身代わり地蔵
 風穴と似ているが、プレイ可能なタイミングは相手が攻撃したとき。代わりに、目標を取らない。龍神殺すべし。慈悲はない。
・守りの要
 インドラめいたナイトダンス。しかし、こいつをサイドボードからひっぱってくるってどういう状況だよ……。
・迷いの無い巫女
 事前レビューカード。迷いがなく死にそうだが、ドローしたカードを端からたたきつけるようなデッキだといい感じ……かも。
・勘違いの代償
 コマンドカードのノード+2。パーミッション除けに便利?
・シャドウスキル
 条件付きバウンス。バウンスしたキャラのノードより3倍高いカードを公開すると手札に返ってくる。小型よけに便利。
・青木が原の伝説
 絢爛殺すべし。慈悲はない。破棄されても2枚目をサーチできる。ちなみにつちぐもとはしひめチームを出すとライフが毎ターン増える。
・要塞の山
 デッキと手札を相手のカードから守る、対山焼き・ハンデス最終兵器。カタディでも間に合いそうにないようなデッキにどうぞ。
・神の美禄
 ホフゴブリンみたいなカード。手札とライフを増大させることができる。
・御伽の国の鬼ヶ島
 事前レビューカード。ブクレシュティの萃香版。9弾萃香前提で使うとマジキチがかったサーチ能力を発揮してくれる。
・間違いだらけの酉の市
 山焼きに反応して、手札からドラゴンを出す。いくら山を焼かれようが、それ以上に殴ればそれでよかろうなのだ。
・一刻で判る山川文化
 天狗・河童のサーチカード。妖魔夜行の別種族版だが、天狗・河童は色々面倒な連中がそろっている。
・星熊盃
 ノード+2のカードを持ってくるサーチ装備。マナ生や3枚目の霞網などを処理すると無駄がない。
・酒呑童子鬼退治
 諏訪大戦の亜種。萃香を燐禍術で武装させた状態で使うと、まんべんなく相手が死ぬ。
・緊急避難
 取引がないときの緊急避難策。香霖堂を使いまわすのにも使える。何気にアンタッチャブルも内蔵。
・華のさかづき大江山
 条件付きだが勇儀のサーチカード。とはいえ、勇儀はプレイして場に出したいカードが多いんだよね……。
・鴉の闇
 相手のデッキからカードを1枚抜く。キャラを出すというより、相手のデッキを気軽にピーピングするのがあくどい。
・天狗の取材
 事前レビューカード。掘削能力が高いので、冥界を肥やしたいときにも便利。
・鬼の楽園
 今回のヤバイ=コマンドカード=サン。戦闘修正のないカードの戦術・テキストを無効化する。鬼は戦闘修正を得るので、テキストが消えない。卑劣!
・イザナギオブジェクト
 キャラのプレイノードコストを下げる代わり、プレイしたキャラがターン終了時に破棄される。奇襲もち、幻想生物の巻き込み注意。
・鞍馬譜報
 2コスト支払わないとカードプレイが異様に困難になる。こちらは特殊な方法で場に出す+術者つきスペルで固めるとうざそう。
・天狗のトイカメラ
 7弾椛みたいな効果を付与する。7弾椛につけると2ハンデス、虚妄を使うと4ハンデス。死ねばいいと思います。
・空即是色
 自分のスペルをすべてラストワードにする。プレイを止めにくくなる代わり、術者必須なのはかなりきつい。
・夢幻館
 くるみ、エリー、幽香から1枚をスリープ状態で場に出せるが、バクチすぎて使用が難しい。
・装飾戦
 戦術なしの表向きのキャラすべてに高い戦闘修正を与える。バニラデッキ以外でも、それなりに使えそう?
・お化けの恐怖
 装備/場を爆弾に変える。今回で有用な装備/場が増えたので採用も検討できる? 基本的には文々。か念報で爆弾テロか。
・天鳥船神社の結界
 (ニラ+天の岩船)÷2な感じの装備/場。ライフポイントが減ってきたときにノーコストで撃てるので緊急避難に使えるかも。
・神社の御利益
 多様なカードを採用しているデッキには、1:5交換をできる可能性がある。ノードはでかいがコストは0。うまく使うと便利。

゜-゜) 鬼の楽園は本当にいけないカードだ。
*'-') CIP効果への対策にもなるんだよねー。
スポンサーサイト

カード考察・18弾一行考察 ~スペル編~

 ゜-゜) 続いてスペルだ。
 *'-') 萃香のスペルもあるよ!

・舌切雀「謙虚なる富者への片恨」@パルスィ
 マナチャージャーへの嫉妬。ツチノコを使うことでたやすくパルることができる。ツチノコさんパルい。
・贖罪「昔時の針と痛がる怨霊」@燐
 事前プレビュースペル。使用法は以前の記事をご覧ください。
・「小悪霊復活せし」@燐
 自分の場の表向きのキャラ-相手の場の表向きのキャラ分小悪霊を発生させる。スペルをプレイされると、手札が増える。
・爆符「プチフレア」@空
 メガフレアの1/2のダメージが出るが、追加コストもなく使用できる。8~10ノードためても中型をつぶすのがせいぜいなのが悲しい。
・復燃「恋の埋火」@こいし
 効果が不安定とはいえ、離反工作を連打できるやばいカード。しかも、永続離反のおまけつき。デッキしだいだがかなりうざそう。
・厄符「バッドフォーチュン」@雛
 サーチ潰し。スペルなため干渉される未来が見えるが、うまいこと速攻で撃てれば足がすごく遅くなりそう。
・妖怪戦艦「三平ファイター」@にとり
 相手の手札分の追加ダメージが生じる。7弾にとり+ポロロッカのおまけにどうぞ。
・牙符「咀嚼玩味」@椛
 4ダメージ+2ダメージ×2、という某スカーレットシュートをあざ笑うかのようなカード。癖がなくて使いやすい印象。
・塞符「天孫降臨」@文
 手札1枚を、8点隠密の神に変える。1弾妖忌の運用と似通っているカード。奇襲性はやたら高い。
・旋符「瓢妖扇」@文
 3ノード以下のキャラをバウンス。シンプルとは強いということである。
・写真「籠もりパパラッチ」@はたて
 ワンワンワン!! はたてのフォローはわずかに2であることの証明である。事前レビューカード。
・奇跡「ファブロッキーズの奇跡」@早苗
 人・神限定のルナクロック。おまけで、人間の参照人数が跳ね上がる。11弾神奈子が最高にロック。
・蛙符「手管の蝦蟇」@早苗
 スペル・コマンド限定のアンノウンX。手札からセットするので、コスト踏み倒しにも便利。
・筒粥「神の粥」@神奈子
 手札、デッキ、冥界合わせて8枚を除外させるカード。今回の神奈子で使うと、デッキ破壊か手札破壊ができそう。
・御柱「メテオリックオンバシラ」@神奈子
 エクスパンデットの防御版。相手が防御するたび効果が発揮されるので、手札が多いとブロッカーをどんどん粉砕できそう。
・土着神「七つの石と七つの木」@諏訪子
 ミシャクジさまを出すか、1/1のキャラを7体出すか。条件次第だがいきなり9点パンチできるのはけっこうなもの。
・蛙休「オールウェイズ冬眠できます」@諏訪子
 ドローを犠牲にライフを8回復。メンテナンスの間にマナチャージ、にとり効果でドローしておけば、体勢を整える時間稼ぎはできる?
・萃符「戸隠山投げ」@萃香
 前回はみすちー、今回は萃香。物理術のスぺル版。密葬法を砕けるだけでふみぞう的には嬉しい。
・鬼群「百鬼禿童」@萃香
 冥界の萃香のスペルをちび萃香に変換。とはいえ、皆殺しセットを入れての仮定(12枚)でも3枚いくかどうか……。
・珠符「五爪龍の珠」@衣玖
 12弾衣玖の片方の効果。手札を維持しつつグルグルをプレイできる。
・龍宮「タイヤヒラメダンス」@衣玖
 河童・仙人・小人に対する種族限定決死カード。フレーバー見ると、クラゲも"踊(ダンス)"っちまってるのですね。
・天符「天道是非の剣」@天子
 緋想の剣のサーチ+一体決死。三種の神器 剣の亜種だけど、除去できるからけっこう便利。
・「鹿島鎮護」@天子
 耐久力12以上のキャラ(例:幽々子)がいると高い耐性が手に入る。蓋に蓋を重ねて相手の心を折るカード。
・叫喚「プライマルスクリーム」@響子
 自分ターン中に焼いたデッキの枚数だけライフが回復する。耐久がすごくしやすくなったな……。
・毒爪「ゾンビクロー」@芳香
 相手を決死にすると除外させられる。芳香が出るとついでについてくる。11弾芳香につけると5/6速効で殴ってくる。
・仙術「壁抜けワームホール」@青娥
 すり抜けの永続版。1ターン対策時間があるのは有情である。貫通によらずダイレクトアタックできるのは強い。
・運気「破局の開門」@布都
 事前レビューカード。これ、どう使おう……。
・熱龍「火焔龍脈」@布都
 思念の看破の亜種。枚数が限られるが、不意に10点バーンが飛んでくるのは怖い。ちなみに、自分でプレイしてもいい。
・光符「救世観音の光後光」@神子
 小型の攻撃を抑制しつつ、最終的に3ノード以下の場のカードをすべて破棄する。置物も巻き込んでいくのはよさげ。
・「十七条の憲法爆弾」@神子
 17枚カードを張り付けて、破棄したカードのコスト分ダメージ。煉獄吐息で18点出せる謎のカード。

゜-゜) 以上がスペルだ。萃香のスペルは相変わらずアレだったな。
*'-') 密葬法以外でも、3・6ノードって面倒なカード多いから、悪くないけどねー。

カード考察・18弾一行考察 ~キャラ編~

 ゜-゜) 14日に新弾が発売されましたね貴様ら。何箱買った。
 *'-')ノ 1箱ー。
 ∵)ノ 000101ー。
 #゜-゜) ファック! 貴様ら1箱でデッキが組めると思っているのかアアーソ!?

 一応組めます。ふみです。
 さて、新弾発売後恒例の、新弾カードの一行考察を今回も行っていきましょう。
 まずはキャラから。

・オレンジ
 一度だけ他のキャラの決死を無効にする……が、たぶん他のカードでも十分代用はできそう。
・くるみ
 13弾の小型化バージョン。1ターン目からノード使用にプレッシャーをかけられるとはいえ、13弾の方に軍配は上がりそう。
・本居小鈴
 速攻デッキへの挑戦状その1。とはいえ、自身に戦闘力はなく置物。能力は結構なものだが場もちしにくいのはマイナス。
・キスメ
 今更ながら、釣瓶落としの怪を持って来れる。5弾キスメがこの能力ならな……遅すぎたのだ……。
・水橋パルスィ
 露骨な鬼殺し。こいつを決死にすればハンデスされるし、厄介。1ノードからパルスィのスペルを使いたいときにもどうぞ。
・宮古芳香
 冥界のカードを吸い上げて自爆する可能性のあるカード。冥界が枯れた状態で出すか、10弾西行妖のお供に。
・エリー
 死守を内蔵。スリープコストを要求しないので、自分がガードしたときにも使えるのは便利。
・鍵山雛
 人形もちなのでプレイを阻害しないのはグッド。起動効果のおかげで、戦闘修正をつけて火力を出すこともできるのは優秀。
・火焔猫燐
 常時スリープコストの能力は強力……だが、枚数が3枚指定なのがきつい。封術あるし無縁塚でいいような。
・霊烏路空
 事前レビューのキャラ。キャラ同士の戦闘を圧迫するのに使う感じ。
・秋静葉
 フォーリンブラストの片方だけ内蔵したキャラ。封術はないので、フォーリンにつないでプレイコスト回収+さらにノード破棄とかできる。
・秋穣子
 姉と逆なだけではない。なぜか1ドローできる。これが格差である。同じ穣子枠なら他にも優秀なのが多いので悩ましい。
・神玉
 変身状態のキャラに先制付与。壁として突っ立っておくだけでも割と面倒。
・幽幻魔眼
 通常状態なら、0,1,2ノードのキャラの攻撃を抑制する。9弾お空を置くと、中型さえ殴れなくなるのは割とめんどくさい。
・犬走椛
 1弾慧音の装備/場版。先制を持っていないとは天狗の面汚しよ……。
・東風谷早苗
 事前レビューのキャラ。ツチノコを横に置くとかなりアドが稼げる。
・八坂神奈子
 なんでこいつ封術持ってないの。能力は5弾の縮小版だが、対象がないとダメージをばらまく。小型潰しにも利用可能。
・洩矢諏訪子
 同じく封術なし。手長足長様を出したり、二二一で場を更地にしたり、神奈子よりスペル的に面倒。
・エリス
 純白のテキスト欄。やたら硬い。魔界人はサポートが厚いので使いようによっては化けるかも。
・魅魔
 場にいると、冥界を地獄に変える。希望の始まりに対するある程度の対策か。戦闘力も先制4点と信頼のおける値。
・伊吹萃香
 鬼火で4/4になる。燐禍術まで使うと5回能力を起動できる。虚妄を使うと相手は死ぬ。
・星熊勇儀
 プレイして場に出た時の追加効果がハンパない、サポート型。速攻を持っていないので自身に恩恵はない。
・永江衣玖
 プロモで先に能力が判明していたカード。ぐるぐるをプレイし続けると、延々と殴れる。けっこう痛い。
・比那名居天子
 事前レビューカード。緋想の剣に縛られるが、4ノード伝説もちでは一番癖がないか。
・黒谷ヤマメ
 今回の考察では最も凶悪なカード。場のキャラカードを破棄して、小車みたいな効果を出す。樺木小町・キャプチャーウェブでどうぞ。
・キクリ
 一回だけ作用する凶兆のオーラを貼りつける。場に出ただけで効果を発揮するので、コーラスマスターがアツい。
・河城にとり
 自分ターン効果で装備を引っ張ってくる。神器をいきなり引っ張り出したりもできるので、けっこう有能。
・射命丸文
 新聞配布は相手の装備/場への対策となりうる、かも。下の能力は銀ナイフと組み合わせてどうぞ。
・姫海棠はたて
 こちらは念報を飛ばしてくる。最近冥界で悪さするカードが多いので、山焼きに採用……厳しそうだなぁ……。
・霍青娥
 芳香をファックすることで場に残る。邪仙汚い。15弾芳香との組み合わせが絶妙にやばい。
・蘇我屠自古
 梅林の妖精を凶暴にした感じ。要石を置こうがプレイヤーにダメージを飛ばしてくるのは厄介。戦闘力も高い。
・物部布都
 呪符を延々と増やしたり、その枚数でカードプレイを無効にしたり。ライフゲインもできる万能選手。1枚で完結してる良デザイン。
・金伽羅
 地獄にあるカード分攻撃力を上げる。最大で先制10/10という凶悪ステータス。専用サーチもあるので使いやすい。
・古明地さとり
 ミゼラブルフェイトを内蔵。失われた希望を使ったり、地獄相手に効果を発揮。ちなみに、相手に戻すカードはこのカードのプレイヤーが選べるという鬼畜仕様。相手の手札をマナ生で染めるのである。
・古明地こいし
 1コスト安くなった代わり、能力がダウン。スぺルの対象にはならない。さとりとエンパシーできる。
・幽谷響子
 ツイッターで流れていたカード。カタディに引っかからない山焼きができる。
・サリエル
 魔界人が決死状態になると、その決死を無効にした挙句湧いてくる。場に出ればバニラとはいえ、6/6がわくのはきつい。
・夢月
 先制持ち。エンパシーで幻月と呼ぶと、手札2枚が回復する仕様。
・幻月
 貫通持ち。エンパシーで(ry
・豊聡耳神子
 加護もちか神器を3枚除外すると湧いてくる。神器をそのまま装備して出てくるので、難題のアタッカー候補になるか。

゜-゜) 以上でした。ヤマメは滅びればいいよ。
;'-') えぐい能力だよねー。

カード考察・18弾事前プレビュー残り

 ゜-゜) あつい……。
 *'-') ふみぞう! 溶解するの?
 ゜-゜) 不本意だがしてしまいそうだ。
 =w=) しかし奴は溶解すると胞子を撒き散らすので繁茂(ふえ)てしまうわけだ。
 ;'-') えー。
 =w=) かといって冷暗所を提供するのも屈辱的である。よって奴にふさわしい処刑場を準備した。
 ;゜-゜) !?

 ふみぞう 真空パックされる。ふみです。
 さて、18弾の発売日がじわじわと迫ってきております。
 今までは1枚ずつプレビューしておりましたが、twitterでも新たなカード情報が流れていることもあるので、公式ホームページで公開された残り3枚のカードについてまとめて考察したいと思います。

【運気「破局の開門」】
 自分の場のカード1枚を破棄して、次にプレイするカードの必要ノードを下げるという布都のスペル。
 場のカードを破棄する、というディスアドバンテージをしょい込むため、いかようにして犠牲を減らすかというところがポイントになると思います。もちろん、能動的に破棄することがプラスになるカードを対象とするという手段もありますが。
 たとえば地獄デッキのコンガラや17弾夢美のようにリアニメイトが簡単なキャラを使う、相手の場から奪い取ったカードを使う、もしくは妨害呪符などを割る手段に使うなど、損害を抑える手段はいくつか考えられます。
 18弾で破棄をトリガーにするような効果を持つカードがあれば、運用の価値あり……かも?

【御伽の国の鬼が島】
 ふみぞう狂喜の一枚。ようは、ブクレシュティの萃香版。ノード・コスト・手札1枚破棄まで同じです。
 9弾萃香の運用が相当楽になります。手札1枚を犠牲に、萃香と燐禍術を引っ張ってこれるのは相当なアドバンテージ。破棄効果で9弾萃香を落とし、14弾エレンからのヤンシャオグイ、という離れ業も可能に。残り2点はいかようにでも。
 ちなみに、PR萃香を使うにも向いています。博麗神社を捨て、燐禍術プレイで10/5のキャラをノーコストで場に出すことができたり。

【天狗の取材】
 重く、回収カードに制限のついた香霖堂。しかし、手札に加えたキャラはノード・コストを-2してプレイできます。キャラクターを大目に入れたデッキなら活躍が見込めそうです。イラストの通り、5弾文を引き込むと2ノード1コストで相手をハンデス+3/4先制のキャラを出す、ということも可能です。
 また、グレイズ0のキャラに殴られた際にノードセットすることが可能。手札が減っていくので手放しにプラスとは言えませんが、ある程度グレイズ0で攻めてくるビートデッキには抑止力となりそうです。大量に手札を増やす手段があると吉。

 ゜-゜) というわけで、残りの3枚だ。
 *'-') 鬼が島入れるの?
 ゜-゜)? おまえはアリスデッキを組む時にブクレシュティを入れないのか?
検索フォーム
訪問者数
プロフィール

ふみ

Author:ふみ
本州の端っこに震えながら生息する菌類・ふみのブログです。
趣味についてのあれこれを、徒然なるままに語っていきますので、緑茶でも飲みながらまったりとご覧ください。

管理人のつぶやき
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。