スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青の宴を攻略せよ

 ゜-゜) 貴様ら19弾デッキはどうですか。
 *'-')? 19弾? 人間サーチして難題するよ?
 #゜-゜) ファック! 菌類の分際で人間に媚を売るとはなんたる恥さらし! フォビられろ!
 ;'-') えー。
 ゜-゜) まぁ実際難題は追い風だが。
 *'-') 輝夜ならなんでもいいんだったら、エンパシーでも引っ張って来れるしねー。

 そして今回のタイトルに続く。ふみです。
 さて、19弾環境となりちらほらと大会が開かれている現在。19弾のカードが前面に押し出されたデッキというのはあまりなく、そつなくサポートを行っているような印象です。
 特にスペース発電機かな? コンパクトにまとまりすぎて怖いカードですが、キャントリップのせいかメインボードに入っても問題ない感じ。その辺りは、紫色を超える光に通じるものがあるようです。

 さて、19弾と言えば「青の宴」を使った5弾咲夜の無限ライフコンボが騒がれていましたが、実はこのコンボあんまり大会で猛威を振るっているわけではないようです。
 スペース発電機がメイン入りしているのもその理由かな? 結局、人間の里が除外されるとコストが生じるため、無限ライフとまではいかなくなってしまうのが現状のようです。

 実はわたしも1/10の広島公認で戦ったのですが、うまいこと勝ちをいただくことができました。
 とはいえ気を抜いたころにぽろっと出てくるのがこのあたり。対策となる行動について考察してみたいと思います。

【宴咲夜のギミック】
 まずは、そのメカニズムから。
 このコンボは皆さま御周知のとおり、
①人間の里を落とすことで人間のノードコストを減少させる。
②手札にノーコストで戻っていく5弾咲夜が、プレイもノーコストになる。
③青の宴の効果で、咲夜を何度もプレイすることで無限にライフを増加させる。
 という、3枚で完結したコンボです。
 なんのことはない、何度もカードをプレイしているだけ。その過程を非常に少ない枚数で行えるところに恐ろしさがあります。
 そうなると、この手順①②③に沿った対策を行う必要があるわけです。

①人間の里への対策
 人間の里を冥界という触りやすい場所に置き続ける必要があるため、ここを狙えばコストの都合上無限にライフを増やすことはできなくなります。
 今回のスペース発電機を筆頭に、無煙塚、山童、希望の始まりでもいいですが、などなど、低ノード帯で冥界を処理できるカードがあれば無限ライフの阻止は簡単です。

②咲夜への対策
 このコンボは5弾咲夜の自力で手札にリターンする+奇襲もちという特性を生かしているため、ここを封じるのも手段です。
 人間の里の枚数によりますが神仙術、ノードに余裕があれば眞怒でもよく、デッキによっては鬼の楽園でもOKです(わたしは鬼の楽園で咲夜を止めることで利を得ました)。
 手札に戻る効果の干渉で除去……というのもあり得ますが、人間の里を握られていると厄介です(楽園もこれでアウトになりますね)。そもそも出させない、これもいい対策です。

③青の宴への対策
 青の宴は装備/場なため、ここを割ってやるのもいいでしょう。破壊工作あたりがいいでしょう。先貼りできればカタディでも、相手は嫌な顔をするでしょう(青の宴は自動γなので、プレイすれば割れる)。神前試合などでは間を縫われてしまうこと、ギミックパーツはすべてコマンドタイミングでプレイできることから、ウォールブレイクでも間に合いません。
 また、ノードが早めに伸ばせるなら11弾雛でもいい感じです。そもそもライフを得られなくなるので、その時点でこのコンボは終了です。
 密葬法も先に設置できれば、間違いなく相手は密葬法の処理をする必要があり足が鈍ります。

 ゜-゜) まぁこんなところだろう。①が最も簡単だろうな。
 *'-') 今までのデッキでも、無縁塚がサイド入ってるもんねー。
 ゜-゜) 加えて今回のスペース発電機だからな。

 また、このほか、
④そもそも、ライフを削らないデッキには関係ない
 という欠点もあります。山焼きデッキなどには、ライフが1億あろうが2億あろうが意味はありません。デッキは常に50枚です。

 ゜-゜) 結局そこまでがちがちの防御ではないってことだな。
 ;'-') そうは言っても、決まったらどうしようもないよ。
 ゜-゜) 一度発動したら神代の記憶でも使うしかないだろうな。
スポンサーサイト

19弾一行考察 ~コマンド編~

 ゜-゜) コウサツ……シマ……s
 ;'-') ふみぞうが死んだ!
 §!
 § ~,。・:*:・゚'☆,。・:*: キラキラキラ……
 ;゜-゜) ンアーッ!?
 ;'-') ふみぞうが生えてきた! カビ臭い!
 #゜-゜) 貴様! 奥ゆかしくない表現はやめろと言っているだろうアアーソ!?

 放線菌=サンのイヤシ=ジツ! ふみです。
 さて、19弾最後はコマンドです。今回、スペルの比率高かったなー。

【蠢々秋月】
 テキスト持ちのキャラに対し、1ターンだけグレイソーマタージのような効果を付与。時間稼ぎに。
【感情の摩天楼】
 人気を+2する、それだけ。リーダーを多用する場合、もしかしたら入るかも?
【妖怪退治頂上決戦】
 リーダーの耐性上昇+プレイヤーを効果ダメージから守る、と色々防御的な効果を付与する。リーダーのサーチ効果もあり。
【ヴィジャボード】
 冥界のキャラのテキストを1ターン付与する。色々悪さのできそうな効果。常時効果なので、防御的な使い方も可能。
【ウルトラソニック眠り猫】
 低ノード帯の行動を抑止する。ブラインドナイトバードが起きてこなくなる。今弾のうどんげとセットでどうぞ。
【スペース発電機】
 冥界か地獄のカードを2枚除外+キャントリップ。コンパクトに、かつ有効な効果がまとまった逸品。
【胡瓜遣】
 アクティブノードの数だけノードを増やす。11弾穣子と組みあわせるととても有効。
【青の宴】
 ついにここまでやるか、というカード。絢爛の逆でライフが増える。5弾咲夜と人間の里と組むと無限ライフ。エラッタ必死か(咲夜に)。
【オカルトボール】
 7つ(生贄を)揃えると願いが叶うボール。燐禍術でズルしてもよい。
【月まで届け、不死の煙】
 鬼ヶ島の妹紅バージョン。もこもスペルありきの性能であるので、このカードはかなり追い風。
【穢き世の美しき檻】
 出てはいけなかった、人間のサーチカード。難題がすごく捗る。
【月の妖精】
 プレイするタイミングで効果が変わる。超加速か、アンタッチャブルか。
【伊吹瓢】
 萃香の絵が描いてあるのに萃香デッキではどうしても使いようのないカード。ラストワードの回収にどうぞ。
【静かの海】
 広島界隈の引き分け時の勝敗決定方式である「めくり」をやる。勝ったらカードをプレイできる。
【スペシャルパワー】
 このネタ知ってる人何人いるんだよ……。コマンド版マイナスKといった感じの効果。攻撃したときのジェラシー回避にどうぞ。
【間欠泉センター】
 コストは下がるものの、カード効果のドローができなくなる。十凶星と一緒にどうぞ。
【慈悲の北颪】
 リーダー版反転攻勢(の亜種)。リーダーはサーチカードに恵まれているなぁ。使わないけどさ……。
【紺珠の薬】
 覚醒効果を与えるが、山が焼けたり冥界がすべて除外されたりする。除外コンだと、一気に除外する手段で使える……?
【恐怖の侵略】
 純狐の方の効果が強烈。手札まで全部バニラになる。ただし、5N5Cという超重量級のコストを要求してくる。
【龍神の怒り】
 6N3Cだが、代替レース:龍。龍神は怒るまでもなくプレイヤーをファックするので関係ないと思う。邪龍? 使うの?

 ゜-゜) コマンドは数が少ないな。すんなりだ。
 *'-') ふみぞう! 伊吹瓢使うの?
 ゜-゜) 萃香デッキであれを使うのは無理だった。現状のカードプールでどう使えばいいのかわからん。
 ;'-') えー。
 §!
 § ,。・:*:・゚'☆,。・:*:~ チュルルルル(SE)
 ;゜-゜) グワーッ!?
 (_ )_ ドサッ!?
 ;'-') ふみぞうが死んだ!
検索フォーム
訪問者数
プロフィール

ふみ

Author:ふみ
本州の端っこに震えながら生息する菌類・ふみのブログです。
趣味についてのあれこれを、徒然なるままに語っていきますので、緑茶でも飲みながらまったりとご覧ください。

管理人のつぶやき
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。