スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

17弾事前紹介カード考察

 ゜-゜) ところで貴様ら、超滅菌というものを知っているか。
 ;'-')!?
 ゜-゜) 昔、超執刀という超常の手術能力を持った医師がいてな。それを真似することで生まれる滅菌法だ。
 =w=) それを使うといったいどのように貴様をファックできるんだ?
 ;゜-゜) アイエエエ!? ふみぞうだけをファックするものではありませんよ!?
 #=w=) いいから吐くんだ! その超滅菌を使うにはどうすればいいんだアアーソ!?
 ;゜-゜) 憎いアンチクショウのツラを思い浮かべ、穏やかな心を持ちながら激しい怒りによって覚醒することで使えます。
 =w=)? それなら常に貴様に対して行っているが?
 ;'-') ふみぞう! 全然珍しくなかったよ!?
 ;゜-゜) まさかこんな身近に使い手が……。
 =w=) 見せてやろう。そら。
 ;゜-゜) アバーッ!?

 ふみぞう 超滅菌される。ふみです。
 さて、雪がしんしんと降り積もる日々ですが、17弾のレビューが(だいぶ前に)ありましたね。
 今回は、そのカードに対し考察してみようと思います。

【チルノ】
 5N3Cと妖精としては重量級ですが、速攻持ちの5点パンチャー、妖精に速攻付与という効果持ち。12弾ルナがはかどります。またぎりぎり5ノードであるから、12弾リリーで釣り上げたりも可能。妖精を並べればプレイが簡単になるので、臨時雇用を使うことで2ターン目には出てきます。
 11弾・15弾のような凍結能力はないものの、純粋に打点を叩き出せるデザインに。凍結は自身のスペルで賄っていく感じかな? ぬえチルではなく純妖精型のデッキにどうぞ。

【堀川雷鼓】
 6N0Cという驚異の軽さとはいえ、自分の場のキャラが弱体化するというデメリット(重複有)つき。
 とはいえ、このキャラだけで攻めたり、最後のトドメには十分なスペックなので、場に維持するのではなく最後の最後で登場する使い方かな?
 一応、複数並べることでキャプチャーウェブを除去スペルとして使えますが、そこまでする?

【憂面「杞人地を憂う」】
 こころちゃんの新スペル。自身にくっつけると警戒を得られます。
 相手のカードの効果の目標になったとき、効果を無効にして破棄する呪符。先貼りするしかないとはいえ、一応の保険程度には使えるかも。
 こころちゃんの効果で戻るのはキャラカードのみのため、永続して警戒付与できるカード……と思えばまあ……。

【神宝「蓬莱の玉の枝 -夢色の郷-」】
 神器があればあるほど、カードの効果の対象にならない&攻撃を通しやすくできるという強力なスペル。難題輝夜デッキの新しいお友達です。
 ただし、「難題」ではないので、五つの難題ではサーチ不可能。手札に握って、ここぞというときに使っていく感じですね。
*難題は「術者がぐーや」の装備を持ってくるので、これもサーチ可能。ファックですね。
 攻撃力が跳ね上がり、防御をさせにくい効果のため、早急な対策を強いられます。

【小さき者の大きな野望】
 1ノード以下と7ノード以上のキャラを除去するコマンドカード。特に7ノード以上のカードを除去することができるのは大きく、場に巨大なカードを並べるデッキにはいい対策になると思われます。
 また、自分が九十九姉妹を使っていれば、キャラを引き上げつつもしかすると相手のカードを倒せる可能性のあるカードとなります。ノード操作するカードと組み合わせられなくもないですが、さすがにそこまではね……。

【除夜の鐘】
 冬コミの会場限定プロモ。見えにくいですがテキストから、相手プレイヤーがXドローする場合、ドローでなくライフを増やす、という効果のようです。いわゆるダークサイドや金鉱床、失われた希望のようにドローを阻害するタイプのカードですが、見返りが相手のライフゲイン。
 積極的にドローし、ライフを削っていくようなタイプのデッキ=レミリアディスティニーには面倒な抑止力として働きそうです。また、ライブラリーアウトデッキにももしかしたら入るかもしれません。相手のドロー=相手の死が近づく行為と言えるので、人によって考え方はそれぞれと思われますが、ライブラリーアウトなら別にライフがいくら増えても関係はないので、相手の手を鈍らせる意味では有効かもしれません。

 ゜-゜) 妖精大戦争もかろうじてテキストが読めるが割愛。なんか決死状態にならなくなるのかなあれ。
 *'-') よくわからないけど、もうすぐわかるよ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

神宝は蓬莱山輝夜が術者である装備カードなので、難題でサーチできますよー

五つの難題の強化にガクブルしてます

No title

 ;゜-゜) なん……だと……。
 ご指摘ありがとうございます。それはけっこうやばいですね……。
 難題輝夜がまた強くなってしまうのか……。
検索フォーム
訪問者数
プロフィール

ふみ

Author:ふみ
本州の端っこに震えながら生息する菌類・ふみのブログです。
趣味についてのあれこれを、徒然なるままに語っていきますので、緑茶でも飲みながらまったりとご覧ください。

管理人のつぶやき
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。